<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

今月買ったCD - 2006年②月

おぉ!書くのすっかり忘れてました!

♪シングル
Miz『Bittersweet』
MAY『WONDERLAND』

♪アルバム
Limpbizkit『Greatest Hitz』
小室哲哉『THE GRETEST HITS -小室哲哉作品集 a-』
小室哲哉『THE GRETEST HITS -小室哲哉作品集 S-』
小室哲哉『TK INSTRUMENTAL WORKS SELECTION 1985~2003』
Miz『Mizrock』

今月は最近にしては、多めですね。久々に洋楽も買ってるし。『小室哲哉作品集』は、僕が聴いた事のない曲も結構収録されてるので、かなり聴いてますね(笑)。"宮沢りえ"の『ドリームラッシュ』とか、すげー懐かしい…。TKはこの頃からすでに"シンクラビア"使って、サンプリングレート"100KHz"でデジタルレコーディングしてたんですよね~。100KHzって今の規格にはないんですよね。どんな音するんでしょうねぇ。結局CDになると"44.1KHz"に落ちちゃうワケだし…。聴いてみたいです。最も今じゃ"シンクラビア"使ってる人もいないと思いますけどね…(笑)。でも"KORG OASYS"とか、搭載機能がちょっと"シンクラビア"に似てるんじゃないかな~って、勝手に思ってみたり・・・。

あと、今月の注目は『Mizrock』でしょうね。"本物志向"なロックです。日本人の悪いクセで、ちょっとでも本物志向に持っていくと敬遠するですよね、みんな。"なんちゃって感"があった方が売れちゃうっていう、J-POPシーンっていうのは非常に理不尽なトコロで。このアルバムの商業的には決して良い成績を残す事は出来ないと思いますけど、作品としてはかなり良いですよ!上田先生も『"Miz"みたいのが売れてくれるようになれば、"MAYちゃん"もガーンと行く可能性もあるのになぁ…』って言ってましたね(本物志向って意味で)。だから、海外からバカにされるんですよね~。『Mizrock』はレビューしたいので、また後日書こうと思います。

眠れない午前二時。苛立ちがドアを叩いてます。
[PR]

by msseq | 2006-02-28 23:56 | Blog  

デビューおめでとう!!

b0025769_2150516.jpg












ウチのスタジオでレッスンを受けてる"MAYちゃん"がついにデビューしました!サインもらちゃった!名前が呼び捨てだけど(笑)。おめでとう!!スタジオスタッフみんな大喜びです。これから、たくさんライブあるみたいですが、頑張ってね!!都合が付けば、僕も足を運ぼうかなと…。"MAYちゃん"は歌声はホントにキレイです。癒されます。皆さんも是非チェックしてみてください!

スタジオでちょっと仕事サボってると"MAYちゃん"が、よく『すずきさん、ヒマですか?』って聞いてきます。『え?ちょっと休憩してるんだよ』って言うと『ちゃんと仕事しなさ~い』って返してきます。なんで命令形なんだよ!(笑)このCDのジャケットからはミステリアスな雰囲気が感じ取れますが、実際はすげー面白い女の子です。ホントにおめでとうございます!!
[PR]

by msseq | 2006-02-23 21:53 | Blog  

『Feel』UPされました!

『Feel』公開開始です!みんな聴いてね!感想とかよろしく!!歌詞はコチラです。
[PR]

by msseq | 2006-02-22 21:22 | Blog  

"Lights"新曲公開!

最近は音楽以外でも大変ですよ。愚痴聞いたり、小学生の相手したり…。なんか良くわかんないけど、ウチのスタジオにレッスン受けに来る小学生に大人気なんですよ、僕(笑)。

てなワケで、"Lights"の新曲公開します!セルフライナーノーツで~す!

♪Feel (J-Pop / Rock / Bigbeat)
ホントは12月のライブで演奏した『Entrust』を先に公開する予定だったんですけど、ちょっとトラブりまして『Entrust』は公開を延期します。この『Feel』って曲、デジロックなのか、ハードロックなのか、インダストリアルにも聴こえるし、何でもアリな感じです(笑)。"笹沼"のギターと"Miho"のボーカルが入る前のデモは僕の趣味に走ったような曲だったんですが、いざ完成してみるとそんな印象も薄れました。かの悪名高い(笑)サンプリングCD『CHEMICAL BEATS』から2小節のループを引っ張ってきて、基本そのループのみでリズムパートを構成させてます。ハイハットとか足したけど。そしてもう1つ注目して欲しい点は、"笹沼"のギタープレイですね。かなりカッコイイです。僕がシンセで作ったトラックに、"笹沼"から送られてきたギターを載せてみたら…やべぇ!特にサビのバッキングなんてテンションあがるぜ~コレ!!みたいな(笑)。なので、このギタープレイを上手く活かせるミックスにしたつもりです。J-Popとして成立出来てるとすれば、ハードコアって言っちゃっても差し支えないかもしれないですね(笑)。今までの僕の作ってきた曲のイメージからは、ちょっと外れてますね。トラックはかなり激しいです。そんなコアなリズムパターンや、ハードなディストーションギターが終始ブイブイ聴こえてるので、逆にメロディーやコード進行は分かりやすくしないと…って意識はありましたね。なのでサビのコード進行は"6m-4-5-1"、かの悪名高い(笑)『小室哲哉進行』です。この『小室哲哉進行』ってのは日本人が好きそうな、歌謡的なポピュラリティの強いメロディーを書きたい時に、狙って使うと絶大な効果を発揮するんですよ。この『Feel』でも、その効果は出てくれてるんじゃないかなって思いますね。ただ僕が使うとかなりTKしてしまうんで、そんなにしょっちゅう使えないんですけどね(笑)。今回も歌詞は僕が書きました。一応、内容は恋愛なんですが、結構重いイメージですね。なんか、一歩間違えたらストーカー?みたいな(笑)。『Mirage』でかなり重たい失恋を書いたので、その真逆を書いてみた感じです。"Miho"も良くこんなマニアックな曲を歌ってくれました。なので、今作ってるバラードは彼女の希望をたくさん取り入れたいと思います(笑)。

UPしたら、またブログ等でお知らせしますので、皆さんよろしく!しなちく!
[PR]

by msseq | 2006-02-19 05:59 | Blog  

あら?奥さん1週間ぶりですか…?

気付けば1週間更新してなかったんですね。書きたい事はたくさんありるんですけど、最近時間なくてね…。

b0025769_11235850.jpg12日(日)に"Roland SOUND SPARK"に行ってきたんですよ、1人で(笑)。会場が渋谷で、たまたま仕事の帰りに立ち寄れたんです。新製品"JUNO-G"や"SH-201"を始め、その他"EDIROL"や"BOSS"の製品がところ狭しとならんでるじゃないですか!やべぇ~!テンションあがるね~コレ!と言いつつ、ほとんど"JUNO-G"と"SH-201"しか触ってこなかったけど…(笑)。"JUNO-G"コレ良いですね。思いのほか音が良い。"JUNO-D"とは比べモノにならない。『"Fantom-X"に匹敵する』って製品情報にも書いてありますけど、コレはホントに匹敵するかもしれないです。プリセット数は"Fantom-X"より少ないみたいですが、基本的なスペックはほとんど同じみたいですね。鍵盤タッチも思ったより良かったし。サブ音源&ライブ用鍵盤としてちょっと欲しいかな…。"SH-201"は"SH-32"に鍵盤がついた豪華版みたいな印象ですね。アルペジエイターを走らせて、ツマミをいじると結構テンションあがります(笑)。ただ、ポルタメントとかのパラメーターがツマミでいじれないのは、アナログモデリングとしてはどーなのかって思いますね。でも、ライブでグリグリやったら注目集めれそう(笑)。一通り触った後、いろんなパフォーマンスも見て帰りました。いや~、楽しかった!!やっぱシンセオタクだな、オレ(笑)。
[PR]

by msseq | 2006-02-18 11:32 | Blog  

U2強し!!!!!!

少し遅くなりましたが…、"グラミー賞2006"なんとまぁ、フタを開けてみれば"U2"の5冠という結果に終わったワケでして…。『年間最優秀アルバム賞』『年間最優秀楽曲賞』そして今年ロック生誕50週年として注目されていた『最優秀ロック・アルバム賞』など、"U2"がノミネートした賞は全部持って行きましたね(笑)。生放送のスタジオにいた"松尾潔さん"も言ってましたけど、"iPod"の影響力がデカいんじゃないかなと。音楽市場、特にリスナーまで届く流通が大きく変わろうとしている、今まさに過渡期だと思うんですけど、そんな中"iPod"のキャラクターに率先して手を上げた"U2"は、まさに『これからの時代も担っていける』っていう自信の表れが受賞に繋がってるんじゃないかなって思います。僕が期待していた"Mariah Carey"の主要3部門の受賞は残念ながらありませんでしたが、うすいピンクのドレスを纏って登場した彼女のパフォーマンスは実に素晴らしく、完全復活の証となった事と思います。日本にもレコ大なんて古臭い事やってないで、こーゆー賞があっても良いと思うんですけどね~。
[PR]

by msseq | 2006-02-11 01:24 | Blog  

Miz 『Bittersweet』

たしか3日くらい前ですが"saku saku"を見てたら、"Miz"の新曲『Bittersweet』っていう曲のPVが流れたんですよ。"Miz"ってアーティストの名前は知ってたんですけど、まともに曲を聴いた事がなかったんです。以前TSUTAYAでバイトしてたときに、1stアルバムのサンプル盤をもらってきていたにもかかわらず…。で、『Bittersweet』のPVを見た瞬間、『やばい!この曲カッコイイぞ!』ってな具合で、次の日早速CD買ってきました。ヘヴィでハードロックなサウンドの中でも決して埋もれる事のない凛とした個性、歌詞も全編英語詞で、もはや洋楽としても十分成立するクオリティな楽曲。どうやらディレクターが外国人のようなのですが、それにしても『日本にもこんなアーティストがいたのか!』っていうのが率直な感想ですね。"Miz"がJ-POPシーンに現れてくれたのは非常に嬉しいですね。2/22には2ndアルバムもリリースするみたいですね。かなり楽しみです!あ、TK作品集リリースと同じ日だ(笑)。
[PR]

by msseq | 2006-02-09 04:02 | Blog  

ヘンな飲み物発見!

b0025769_3162246.jpg




炭酸ボンベだって。名前のわりには炭酸は強くなかったです。"うまさバクハツ"って…、ボンベがバクハツしちゃイカンでしょ(笑)。







明日はグラミー賞だ!すげー楽しみだ!
[PR]

by msseq | 2006-02-08 03:21 | Blog  

Roland DYNAMIC DRUM KITS

だんだん鼻がムズムズして、目がかゆくなってきました。ヤな季節が来ますね…。

b0025769_54508.jpg以前に欲しいって書いたエキパン"Roland DYNAMIC DRUM KITS"ですが、実は昨年の秋頃に買ったんですよ。"XV-5050"に積んでちょっと音出しただけで、しばらくまともに使ってなかったんですが、いまこのエキパンを使って"Lights"の曲を作ってみてるんです。やばいね、このエキパン。コレがそのいま作ってる曲のサビのドラムパート(仮)なんですけど、こんな下手な打ち込みでもそれなりにリアルに聴こえるのは、やっぱり音色自体が良いからですよね。何回ニヤニヤしながら、このドラムのだけのデータを聴いたことか…(笑)。ここまでリアルな音出してくれると『どこまで人間が叩いてようにリアルに打ち込めるか』っていう、意欲が出てくるってモンです(笑)。詳しい事は僕も分からないですが、使ってる波形は有名なサンプリングCDのメーカーが開発したものだそうなので、ここまで良い音なのもうなずけます。普通にシンセ買っても、ここまでリアルな音がプリセットされてる機種ってないんじゃないかな…。エキパンならでは…、ってな感じですね。いや~、今更ながらコレは良い買い物したね!(笑)
[PR]

by msseq | 2006-02-07 05:44 | Blog  

48TH GRAMMY AWARDS!

2006年も1ヶ月終わっちゃいましたね~。今年も"グラミー賞"が近くなってきましたね。昨年は"Maroon 5"が新人賞を取るか取らないかでテンション上がってた記憶があるのですが(笑)、今年は日本時間で2/9(木)、なんと!ちょうど仕事が休みの日だ!生放送が見られるじゃないか!!今年の注目はやっぱり、8部門ノミネートの"Mariah Carey"でしょうね。ここ数年は低迷期で本人はノイローゼ状態にまで陥ったらしいんですけど、昨年春に発売された『MIMI ~THE EMANCIPATION OF MIMI~』は、全米年間チャート2位まで上り詰め、売上は実に400万枚を越えたそうで、見事復活を遂げたワケでして、『年間最優秀レコード』『年間最優秀アルバム』『年間最優秀楽曲』の主要3部門を総ナメしちゃう可能性もあるんじゃないかと思いますね。『MIMI ~THE EMANCIPATION OF MIMI~』は実際僕も持ってたりするし、是非受賞して頂きたいですね。
[PR]

by msseq | 2006-02-04 13:05 | Blog