<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

今月買ったCD - 2005⑩月

忙しくて、なかなか更新出来てません。曲もまだ公開出来てないし…。ホント、申し訳ないです…。とりあえず、定例のコレ↓です。

♪シングル
なっちゃんPEAK『How do you do?』
木村カエラ『BEAT』

♪アルバム
島谷ひとみ『Heart&Symphony』(師・上田起士先生作詞による楽曲『voice』収録)
BT『Stealth オリジナルサウンドトラック』
Prodigy『Greatest Hits 1990-2005』
New Order『Singles』

アルバムがもう1枚あった気がしたんですけど、忘れちゃったんですよね(笑)。思い出したら書き加えておきます。それにしても"Prodigy"はすごい!他の追随を許さないですよね。僕が作るダンス系の歌モノのグルーヴは間違いなくProdigyの影響を受けてますね。"New Order"はなんといっても『True Faith』がかっこいい!有名なのはやっぱり、早すぎた名曲『Blue Monday』ですけどね(笑)。
[PR]

by msseq | 2005-10-31 23:59 | Blog  

作詞って難しい。

2回ほどバグった更新が続きましたが、今回はマジメに。あまりにも腹減って眠れないので、カップ麺食いながら更新してます。

えっとですね、Ricoさんの曲、近日中にアップします。やっとRicoさんに聴いてもらえて、とりあえずOKもらえたんで・・・。なんで、今回は楽曲解説でもしてみようかなと…。セルフライナーノーツってヤツですか(笑)。

♪Logs (J-Pop / Trance)
この曲は詞も僕が書いたんですけど『Logs』っていうのは『記録』とか、ロマンチックに言うと『モノより想い出』みたいな意味合いです(笑)。テーマがですね、ブログなんですよ。まぁ、恋人同士の男性と女性がいて、そのふたりの間であった出来事をひとつひとつ、何かしらの形で残したいっていう内容です。それで、時代背景を考えみるとブログが一番分かりやすいかなと。そんな言葉のフレーズがチラホラ聴けると思います。僕って詞を書くとき、いつも難しいテーマにしちゃうんですよね・・・。サウンドは"KORG TRITON Extreme"手に入れて、面白がって作ったトランスです。ちょっとアレンジが中途半端なんですよ…(特に間奏)。ミックスもなんかイマイチです。しかもバンバン転調します。色々めんどくさい事が重なってしまった曲です。ホント時間があればサウンドだけでも作り直してみます。

♪Everlasting (J-Pop / Ballad)
『Logs』に比べて、BPMが半分以下のスローバラードです。書き上げたのは春先なんで、もう半年近く経ってるんですね…。この曲はRicoさんに『バラードを作って欲しい』ってリクエストされて作った曲で、作曲してる時はメロディーをかなり大切に扱った(つもり)覚えがあります。ホントはもう少しキーが高かったんですけど『しっとり歌いたいから下げて欲しい』って言われまして、確か2つ下げたんですよ。1コーラス目のAメロとか、しっとり感3割増しくらいですよ!元ネタは某有名韓国人女性歌手の代表バラードなんですが『似てるけど似てない、似てないけど似てる』っていう、どっちつかずの雰囲気を出すのにかなり苦労しましたね。それからこの曲長い!6.30くらいあるんですよ。なんか大作になっちゃいました。メロディーとかは悪くないんじゃないかなって自分では思ってますね。

とまぁ、こんな感じです。最近はRicoさんも自身のユニットを結成し、僕も"Lights"を復活させちゃったので、お互い忙しく会ってお話しするのも難しいんですが、『そのうちゴハンでも行きましょう』的なノリで、これからもお互いがお互いを応援しながら頑張っていきたいと思います。

で、次の更新辺りに"Lights"復活についての意気込みや考えとか書いてみようかなと思います。
[PR]

by msseq | 2005-10-25 04:54 | Blog  

美的センス

すずきまさや・作『ねこ』
b0025769_176325.jpg

[PR]

by msseq | 2005-10-13 17:05 | Blog  

幼稚なロックへの憧れ…。

だんだん強くなってきたね。
[PR]

by msseq | 2005-10-12 03:20 | Blog  

aaaNight

よーやく、1つ大きな仕事が完全に片付きました…。というのも、イベント用のオケ編集してるって以前に書いたと思うんですけど、実は昨日の"aaaNight"で、選抜で選ばれたボーカルコース受講生が歌う為のオケだったんですね。全部で24曲だったかな?フルコーラス歌うと、どーしても長くなっちゃって曲数が時間内におさまらないんですよね。なんで、シングルに収録されてる一般的に"オリジナルカラオケ"って呼ばれてるモノを"Pro Tools"で短くするんです。だいたい3分前後くらいになるように編集しました。気が遠くなるような作業で、途中何度も発狂しそうになりましたけど、いざ本番で楽しそうに歌ってるボーカリストを見ると『あ~、なんかちょっと報われたかも。やっぱり編集引き受けて良かった』って思いましたね。パフォーマンスを見てるときに『あ~、この曲はココで切ったんだ』とか『この曲は何度も直しが入ったなァ…』とか、一緒に関係者席で見てた植木さんと話してて、超どバラードの"AI"の『Story』を編集していたときに、"Usher"の『Yeah!』をミュートするのを忘れていて、コントロールルームでいっしょに大音量でイントロが流れ出して植木さんと大爆笑したり(これは僕らにしか分からない面白さがあったんです…)、いろいろハプニング(ウチらの中では"奇跡"と言ってましたが…)とかも思い出しながら見てました。

場所は渋谷の"DUO"だったんですが、ホントにたくさんの人が見に来ててビックリしましたね。入り口とか行列になってたし。そんな大きなイベントの制作に携わる事が出来て、今は凄く嬉しいです。あと、関係者席で見られた事も(笑)。今日も朝から出勤なんで、さすがに打ち上げには参加出来ませんでしたけどね。

僕も頑張らないといけませんね。
[PR]

by msseq | 2005-10-09 01:34 | Blog  

メジャーデビューおめでとう!

『なっちゃんPEAK』

僕の友達がavexからメジャーデビューしました。友達と言って良いのか…?でも、一応仲良くお話しは出来ます(笑)。1回凄くディープなシンセ談義を繰り広げました。昨日、渋谷HMVでCDを見つけたんで買ってきました。かなりキュートです。耳から離れません。困ったね。やられたね。本人は『地味にガンバります』って言ってるけどアンタ…、音楽的にはかなり派手だよ、ケンちゃん。

お二人とも頑張ってください。たまにはスタジオに遊びに来てね!
[PR]

by msseq | 2005-10-07 16:09 | Blog  

『Lights』活動再開のお知らせ。

2005年1月より活動を休止していたユニット『Lights』ですが、この度新しいボーカリスト"Miho(本名:加藤美穂)"が加わり、活動を再開する事が決定しました。新しいメンバー構成としては…

Miho(Vocal)
Tadashi Sasanuma(Player)
Masaya Suzuki(Player)

…と、なります。

目標としては、休止前と変わらず『あくまでもPop/Rockフィールドに立つ』という覚悟の上、さまざまなジャンルの要素を上手に分かりやすく変換して皆様にお届け出来る、良い意味で『卑怯で変なユニット』でありたいと思っています。

簡単ではありますが、関係者及びご友人の皆様にご報告させて頂きます。

新しくなった『光の三原色』を、温かく見守って頂けたらなと思います。

2005年10月6日

鈴木理野 笹沼直 加藤美穂
[PR]

by msseq | 2005-10-06 23:59 | Blog  

デジタルとアナログ

皆さんよく『音が良い』『音が悪い』って言いますよね。でも、『良い音』っていうのはどんな音なのかっていうのは、その人その人で違うと思うんですよね。高級なアンプとオーディオ機器を使って再生した音が好きって人もいれば、アナログ盤を再生したときの音が好きって人もいれば(アナログ盤ってα波が出るらしいですね)、CDに収録されてる素の音を忠実に再現した音が好きって人もいます。僕は『CDに収録されてる素の音を忠実に再現した音が好き』って人ですね。音楽を作る側の人間なら僕と同じ考えの人もたくさんいると思います。最近はなるべくフラットな音で聴くようにしてます。

僕は曲を作るときも似たような考えを持っていて『シンセサイザーから出てくる音を大事にしたい』って思ってるんです。なんで、シンセの音にコンプレッサーとかあんまり外でかけたりしないんですね。シンセベースくらいにしかかけないですね。なるべく『シンセから出てきた音をそのまま使いたい』って感じです(もちろんEQは使いますよ)。コンプレッサーを上手に使えば音圧もあがって迫力も出るんでしょうけど、それよりかは『音ひとつひとつの透明度を高める』みたいなトコロで。"Underworld"の『Dubnobasswithmyheadman』みたいなサウンドですね。そんな考えを持ってるんで、この前"24bit/96kHz"でデジタルケーブルを使ってトラックを録音してみたんですよ。アナログ回線はドコにもなく、全てデジタル処理をしてみました。たしかに音自体はクリアなんですけど、アナログ録音したときに比べてLOWとHIGHが妙に浮き出てくるんですね。アナログ録音の時の感覚でMixしてたら、バランスがどんどんおかしくなっちゃって…。結局、決して『良い音』とは言えないモノになってしまいました。もうデジタル録音は懲りましたね(笑)。

ちなみにこれは僕個人の好みなんで、反対意見とかのコメントは即削除します。
[PR]

by msseq | 2005-10-05 21:36 | Blog