<   2005年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

夏本番。

しばらく放置プレイになってました。ごめんなさい。いやぁ、最近忙しくて…。アカデミー内だけど曲を使ってもらえたり、着メロ出したら当たっちゃったり…(また10パターンアレンジです)。スタジオ業務も毎日やる事たくさんで、休みの日でも電話がかかってきたり、休日出勤したりもしてますよ。

b0025769_11501074.jpgとは言いつつ、ちゃんと曲作りはしてますよ~。なるべくプレゼンには応えるようにしてます。"KORG TRITON Extreme"もなかなか快調です。MOSSボード載せたいです。あれ¥30,000くらいするんだよね~。そうそう"Ricoさん"のバラードでなんすけど、もうちょっと待ってて下さい。いまアップテンポな曲の歌録り待ちなんですけど、その曲が出来上がったら一緒にアップしようかな~なんて考えてます。と、まぁ簡単に近況報告でした。

で、8/8~8/14は夏休みなんで1週間まるまるお休みになります。曲作りがメインでしょうけど、ちょっとは遊んだりするつもりなんで、お誘いいただける方はご連絡を(笑)。(ちなみに8/11はギター録音が入る予定なんで、その日以外ですね)
[PR]

by msseq | 2005-07-23 11:49 | Blog  

真空管の黒いヤツ。

今日、新しいシンセサイザー"KORG TRITON Extreme"が届きました!しかも100台限定ブラックバージョンです!限定バージョンが欲しかったワケではないんですが、たまたま注文したお店に在庫があったんで(ネットで注文したんですよ)、限定選んでおきました(笑)。どんなシンセかは、時間が空いたときに楽器店で何度か視奏していたんで、だいたいは把握してたんですが、改めて音をだしてみた感想みたいなモンを書いてみようかなと思います。

♪なぜ"KORG TRITON Extreme"を選んだのか?
その人が最初に使ったちゃんとしたシンセ("EOS"とかじゃなくて、今だったら"MOTIF ES"とか"Fantom-X"とか)って、その後のその人音楽にかなり影響すると思うんですよ。僕はそれがTRITONだったんで、KORGのクセみたいなモノは分かってたし、TRITONの音色を中心に曲を作る事に耳が慣れちゃってたんですよね。というわけで、Extremeを選びました。

♪インターフェース
ここ最近で黒いシンセって珍しいですよね。まぁ、通常バージョンは紺色なんですが…。遠めで見ると"Roland V-Synth"にちょっと似てます(笑)。タッチパネルがTRITONに比べて見やすく、かなり素早く反応してくれます。操作方法はTRITONとほとんど同じです。

♪鍵盤
TRITONも長いこと使ったんで購入当時の鍵盤タッチではなくなってると思いますが、Extremeの方が若干固めな感じですね。手ごたえがある感じです。

♪音色
一番肝心なトコロです。TRITONのプリセット全て、エキスパッションボードからの音色、Extremeオリジナルパッチがプリセットされてます。TRITONに比べて、よりダンス色が強まった印象ですね。トランス系のバキバキなシンセがかなり多いです。これは嬉しい限りで…(笑)。鳴らしてるだけでテンション上がってきます。"Trance Attack"からの音色かな?リズムに関してはテクノ系とソウル系(って言えば良いかな?)のプリセットが結構な割合を占めてる印象です。けど基本的な波形はTRITONとさほど変らないみたいで、エフェクト処理で印象を変えてるみたいです。ピアノ系はアコースティックなモノも硬めな感じです。生のピアノを録音してコンプを若干強めにかけた感じに近いのかな?とりあえず、音を出してみたのはこのくらいですね。

♪アルペジエイター
TRITONの128パターン(だったかな?)に比べてExtremeは507パターンと、かなりのパワーアップぶりです。トランス系のシーケンスではそのままでも使えそうなパターンがいくつかありましたね。リズムパターンに関しては、ループを作る時にシーケンサーにMIDIを記録して、そこから自分でEditするっていう方法をよく使うんですが、イジリがいのありそうなパターンが結構ありましたね。そのまま使いたいなぁと思ったパターンは、あんまりなかったです。

♪真空管
これは…、正直使ってる時と使ってない時の違いがよくわからないです。まぁ、下手に使うのはやめておきます。

出音の質的にTRITONに比べて飛躍的に進化したっていう印象はありませんが、手堅く着実にパワーアップしたって感じですね。あと気のせいかもしれないですけど、Extremeから出る音の大きさそのものがデカくなってる気がします。そのせいか少し迫力が増した印象は受けましたね。近いうちに画像とかアップしようかなとか思ってます(笑)。無駄にならないように頑張って曲作らないと。

TRITON修理に出さなきゃ。壊れたまま置いておいてもしょうがないし。
[PR]

by msseq | 2005-07-12 19:54 | Blog  

土曜日から始まる1週間。

僕にとって土曜日は月曜日です。今日は火曜日です。

夏本番ですね。"saku saku"では"増田ジゴロウ"の後任"白井ヴィンセント"が登場し、街中では浴衣姿の女の子もチラホラ見かけます。気付けば山下公園の花火大会が、あと一週間と迫ってるではありませんか。みなとみらいの花火大会もそうですが、今年は仕事で行けそうにありませんね…。

7/7で『永遠の音楽少年』は2周年を迎えることが出来ました!(最初の数ヶ月分の日記はなくなっちゃいましたけど…)コレも皆さんの応援あってこそ、続けられる事だと思います。ありがとう!そしてこれからもよろしく!そろそろ、スタジオの掃除のでもしようかな…。

もうすぐ、新しいシンセが届きます。
[PR]

by msseq | 2005-07-10 10:24 | Blog  

笑いは会議室で起こってるんじゃない!現場で起きてるんだ!byジゴロウ

昨日はジゴロウ最後の出演でした。番組の最後、月面で"パペット界の掟"っぽいモノを説明してました。もちろんギャグですけど。黒幕もホントのトコロ『実際のトコロ、オレもよく分かんないんだよね~』って言ってました。結局正確な事情は分からずじまい…。

でも、ジゴロウは最後の最後までギャグを飛ばしてました。カエラちゃん、ちょっと泣きそうになってたみたいだし、湿っぽくしたくなかったんでしょうね。

それにしても、『tvk(テレビ神奈川)の自分なりの略を考えて』っていうトークテーマでの、カエラちゃんの発言『Tバック・ヴィクトリー・確実に』には、大爆笑しました(笑)。
[PR]

by msseq | 2005-07-02 01:05 | Blog  

10周年に向けて…。

10周年に向けて、いよいよ活動が活発になってきた"globe"ですが、もちろん入荷日に購入した2年ぶりのニューシングル『Here I Am』は久々にこれぞ!ってい感じでTKっぽい曲ですね。久々に帰ってきたぞ~!みたいな。かつてないくらいのポップさです。このシングルには8/10発売のニューアルバムから3曲1コーラスだけ収録されてるんですが、どれもカッコイイ!特に『Judgement』はライブDVDに収録されてるバージョンよりも数倍カッコイイ!オリジナルアルバムって"アルバムとしてのまとまり感"みたいのってあると思うんですよね。楽曲やサウンドの方向性だったり、収録されてる楽曲数だったり、ジャケットやレーベル面とかビジュアル的な部分だったり、その辺りがしっかりシンクロすると、アルバムとしての本当の価値が出てくるんじゃないかなって思いますね。(楽曲やサウンドの方向性は当たり前として)特に曲数は僕の中ではかなり重要で、J-POPに関しては10~12曲くらいがちょうど良いんじゃないかなと思います。あんまり多いと後半だれてくるんですよね。globeのニューアルバムに関しては、その辺りがしっかりとクリアされてて、素晴らしいアルバムになるんじゃないかなぁと勝手に思ってます。でも、音楽活動してる人は『Here I Am』と3曲1コーラスを聴けば、なんとなく意味が通じるてくれるんじゃないかなって思います。オフィシャルサイトで先行試聴出来るみたいですけど、僕は極力発売まで聴かないでおこうと思ってます。

b0025769_2346568.jpgえ~、ちなみに、8/1に『日刊スポーツ主催日刊スポーツ60周年記念大会』とかいう花火大会があるみたいなんですけど、これでglobeが神宮球場でライブやるみたいなんで行って来ます!アカデミーのglobeファンの知り合いがチケットを手配してくれるそうです。それから、a-nation'05にも出演するみたいですね。a-nationはコレ←(avex本社ビル入館証)があれば無料で入れるらしいので、そりゃ~行かないワケにはいきません(笑)。この夏はglobe目白押しですね~!

TKのこんなサイトがいつの間にか出来てました。フラッシュ使いまくりでかっけぇ!
[PR]

by msseq | 2005-07-01 23:51 | Blog