世界を揺らす。世界は踊る。

b0025769_2075076.jpg

Underworldのニューアルバム『Oblivion With Bells』早速聴きました!賛否両論出そうな内容ですね。僕はかなり好きですが(笑)。サウンドもジャケットとか見ても、アート色が強くて1stアルバムに非常に近いって印象ですね。あと、こないだの先行シングルの時も書きましたけど、低音域が弱めになってます。今年リリースされたChemical Brothersのアルバムもそうなんですよね。最近はこーゆーミックスもしくはマスタリングが主流なんですね、たぶん。数年前みたいなゴツゴツした感じじゃなくて、音数も多くなくて配信も意識しつつ、みたいな感じで。プラグイン中心っていうのもあるでしょうけどね。Underworldはミックスはコンソールは使わないでPro Toolsで完結させてるって、何年か前のサンレコに書いてあったし…。最近のテクノの傾向を知るのに、非常に良い音資料になりそうです。単純にかっこいいし。今年の洋楽アルバムTOP5には入るでしょう!しっかり聴き込みます!
[PR]

by msseq | 2007-10-03 20:07 | Blog  

<< オレはジャック・バウア~♪なん... 今日から郵政民営化ですよ。 >>