Xtravaganza Records!

b0025769_2171555.jpgこのCD、すごい欲しかったんですよ。渋谷のHMVなら置いてるだろうと思って、くまなく探して見つけました!イギリスのハウスレーベル"Xtravaganza"の10周年コンピアルバム『Xtravaganza Classics Of 10 Years』です!僕の大好きな"Chicane"が以前所属していたレーベルで、よく"Chicane"の曲のRemixしてる"Alex Gold"とか"Thrillseekers"なんかも、このレーベルの所属です。このレーベルのアーティストの曲を聴いてると、僕が"MSY"として作るトランスやプログレッシヴ・ハウスと非常に近いものを感じるんですよね。展開とか音色の選択とか…。たぶん、すごい影響を受けてると思います。

この"Xtravaganza"はちょうど、ハウスがトランスに派生する(勘違いされがちですが、トランスはテクノじゃなくて、ハウスから派生してものなんですよ!)過渡期を支えてきたレーベルで、このコンピに収録されてる曲は、ハウスとトランスの微妙なバランスが垣間見れます。『こーやって変わっていったのね』みたいな(笑)。3枚組でDisc1は” Chill Out”、Disc2は”Warming Up”、そしてDisc3は”Main Room”とされていて、徐々に盛り上がってく感じなんですよ。やっぱり”Chicane”はほとんど前半に収録されてますね。このアルバムを買ってからというもの、仕事中も、移動中も、マイスペやってるときも、ちょうどこの記事を書いてる今もずっと聴いてます。いわゆるサイバートランスみたいな、アゲアゲなトランスではないので、クラブミュージックが好きな方なら結構ハマるかもしれませんよ!”iTunes Store”でも買えるので、興味のある方はチェックしてみてください!
[PR]

by msseq | 2007-02-23 21:33 | Blog  

<< Roland SH-32 神。 >>