ささやき続けて賢い女は もっともっとQuiereme もっと

2週間くらい更新してなかった!制作もスタジオ業務も結構忙しくてですね、すんませんです…。今日、歯医者に行って来ました。結構ざっくり削られました。また30日に行きます。

b0025769_2115244.jpg僕の場合、作る自分と聴く自分では、その時興味を持つジャンルのサイクルみたいなものが違うっていうか、説明の仕方が難しいんですけど(笑)、例えば『最近ロックを結構聴いてるな~』って思ってても『ロックを作りたい』って思うまで、ズレがある感じなんですね。コレが普通なのかもしれないけど…。それでですね、最近聴く方の自分がテクノに帰ってきた感じなんですよ。コレにはきっかけがあって、植木さんに『なんかエグいトランスのアーティスト知らない?』って聞かれて、"S.U.N.Project"っていうサイケデリックトランスのアーティストのCDを棚から引っ張り出したのがキッカケだったんですね。それで、久々にテクノを聴き始めた感じです。それでこないだ、HMVのテクノコーナーで漁ってみたら、昔ちょっとハマってた"Mauro Picotto"ってアーティストの恐らく現時点では最新作と思われるアルバム『Super Club』を発見して、まぁノリで買ってみたんですが、これがまたイイ!僕がハマってた頃は"サイバートランス"のコンピとかに名を連ねてて、しかも曲のタイトルに"Lizard"とか、"Iguana"とか、"Komodo"とか、なぜか爬虫類の名前をつけてて(笑)、楽曲も結構奇抜なモノが多かったんですが、最近では結構プログレッシブなテクノへの傾倒を深めてるみたいですね。中にはファンキーなグルーヴもあったりと結構面白いですよ~!しばらくはコレ聴いて過ごしてると思いますね。
[PR]

by msseq | 2006-10-20 21:03 | Blog  

<< Clutching my cure. そんなワケでして…。 >>