草葉の陰まで持って行きたいアルバム⑤

Linkin Park 『Meteora』
WPCR-11440
¥2,520(tax in)

b0025769_11491939.jpg01.Foreword
02.Don't Stay
03.Somewhere I Belong
04.Lying From You
05.Hit The Floor
06.Easier To Run
07.Faint
08.Figure.09
09.Breaking The Habit
10.From The Inside
11.Nobody's Listening
12.Session
13.Numb

タイトルの由来は、ギリシャの岩山の上に修道院が散在するという神聖な場所の事で、長い歴史を持つその場所と『時代を超越したアルバムにしたい』という彼らイメージが符号し、このタイトルが付けられたそうです。今回で最後となる5枚目は"Linkin Park"の2ndアルバム『Meteora』です。1stアルバム『Hybrid Theory』と、ライブアルバム『Live In Texas』と、どれにしようか迷ったんですが、まぁ『Breaking The Habit』が収録されてるって事でコレにしました。"Linkin Park"の事はもうさんざんブログには書いてるんですけど、まぁまぁ良いじゃないですか(笑)。このアルバムに限らず"Linkin Park"の曲はそうだったんですけど、最初聴いたときはあんまりピンとこなかったんですよ。でも聴いてるうちにだんだん『あれ?コレかっこいいんじゃね?』って思い始めたんですね。なんでかな~?って思って、まず気付いたのがリズムが非常に僕の好みで、ここまで生ドラムとループの共存が出来てるバンドは、他にはなかなかいないと思いますね。しかも聴いてて『この音、どーやって出してるの?ループ?シンセ?』みたいなのが多くて、インタビューとか見ると"KORG ELECTRIBE・SX"とか使ってるみたいで、研究しがいのあるリズムトラックが多いですね。あとはやっぱり湿っぽいメロディーだと思いますね。聴いてると結構キレイなメロディーしてるんですよ。しかも日本人が好きな感じの。このアルバムだと『Easier To Run』『Breaking The Habit』『Numb』なんかは、まさにそれなんじゃないですかね。1stアルバム『Hybrid Theory』と、この『Meteora』で、合わせて全世界で2500万枚のセールスを記録してるそうです。"Linkin Prak"はリスナーの間で結構賛否両論あるバンドなんですけど、素晴らしいバンドだって事はこの記録がなによりの証でしょう。とりあえず、8/10(木)の単独公演行きたいです(笑)。
[PR]

by msseq | 2006-07-16 11:54 | Blog  

<< 光と影追いかけ Through... 草葉の陰まで持って行きたいアルバム④ >>