草葉の陰まで持って行きたいアルバム②

Miz 『Dreams』
VICL69123
¥2,100(tax in)

b0025769_1648444.jpg01.Story Untold
02.You Can Do Anything (Ordinary Girl)
03.If You Run
04.Dreams
05.New Day
06.Not You
07.Waiting
08.Strong
09.Lay Your Love On Me
10.Can't Hold Back My Tears

まぁ、顔がかわいいので初めて見たときはアイドルっぽいのかなとか思って、あまり興味なかったんですけど、2ndアルバムに収録されてる『Bittersweet』を聴いた瞬間『こんな子がこんな声だすのか!?』なんて衝撃を受けちゃって、次の日に早速CD買いに行って、インストアライブまで見に行っちゃった事がありましたね(笑)。結局全てのアルバムを買い集めちゃってるワケなんですが、"葉の陰まで持って行きたいアルバム"2枚目は、"Miz"の1stアルバム2ndアルバムの間にリリースされた全英語詞アルバム『Dreams』です。7曲目の『Waiting』はスウェーデンのチャートでTOP10入りしたそうです。このアルバムに限らず、"Miz"の楽曲は全てそうなんですけど、プロデューサーは日本人なんですけど、ディレクターや作家、ミュージシャンはほとんどスウェーデン人なんですよ。もちろん"Miz"本人は日本人なんですけど(もしかしたらハーフとかだったりして…)、何も知らないで聴いたら絶対J-POPとは思えないほどの洋楽っぽさ、むしろこれはもう洋楽です。僕が知ってるJ-POPの女性ボーカリストの中では1,2位を争う歌唱力を誇ってますね。こーゆーアルバムがオリコンチャートの上位に上がってくるようにならないと、いつまでもJ-POPは海外からバカにされたままなんじゃないですかね?ちなみに、『If You Run』『Lay Your Love On Me』『Can't Hold Back My Tears』辺りが、僕的にはオススメですね。
[PR]

by msseq | 2006-06-23 17:15 | Blog  

<< ちょっと宣伝。 草葉の陰まで持って行きたいアルバム① >>