だましあい。

今回は音楽とは全然関係ない話なんですが…。

僕はうどんが大好きです。何かの用事で出かけてお腹が空いてくると、だいたいうどんかラーメン食べてます。今の仕事をするようになって、遅番の日は出勤途中でうどんを食べる事がほとんどなんですが、一体どこで食べてるのかと…。実は横浜に有名な"立ち食い"の讃岐うどんの店があるんです。
b0025769_2035746.jpg

このブログを読んでくれてる方の中にはこの店をご存知の方もいると思いますが、『星のうどん』ってお店です(画像はその辺のサイトから…)。実はココ、立ち食いなのにうどんが自家製麺なんです。珍しいですよね。天ぷらもお店で揚げてます。なのでたぬきの天かすも、天ぷらの揚げたときのかすなんですねぇ。自家製麺なだけあって立ち食いとは思えないコシと、かなり透明に近い薄味のダシが特徴です。どうもこのダシは博多風なんだそうです。僕がいつも注文するのは"だましあいうどん"っていう、あげと天かすが入ってるうどんなんですが、きつねとたぬきなんで"だましあい"、よく考えたモンです(笑)。最初は七味唐辛子をかけて食べます。半分くらい食べたトコロで、カウンターに置いてあるおろし生姜をいれるんですけどコレがまた美味い!この味で一般店があれば最高なんだけどなぁ…。僕は高校生の頃から普通に利用してるので全然意識してなかったんですが、このお店は雑誌に載ったりもして相当有名らしく、わざわざ遠方から食べに来たり、相鉄線の駅構内(改札の中)にあるにも関わらず入場券を買ってまで食べに来る人もいるらしいです。しかし、改札口で駅員さんに『うどんが食べたい』って言うと、無料で入れてくれるって噂も…。僕は定期券で入っちゃいますけど。ってか、改札通らないと帰れねぇし(笑)。立ち食いにしては少し値段は高めですが、それだけの価値は十分にありますね。そばはやってないです。うどんだけです。

なんでうどんでこんなにアツく語ってるのか、自分でもよく分からないんですが…。急にこのネタ書きたくなったモンで…。ちなみに今日も食べてきました。だましあいうどん。で、スタジオに着くと牛乳500㍉㍑がぶ飲みです(笑)。
[PR]

by msseq | 2005-06-15 20:38 | Blog  

<< Soweluちゃ~ん☆ とうとう出しちゃうのね。 >>